中島みゆきリスペクトライブ「歌縁」CD 11・16発売!

2015年11月に大阪(11/23)と東京(11/29)の2か所で開催された音楽イベント「中島みゆきリスペクトライブ歌縁(うたえにし)」のライブCDの発売が決定しました。

発売予定日は、2016年11月16日。

この音楽イベント「-歌縁」は中島みゆきさんを愛する女性アーティストが彼女の名曲だけを歌ったイベントです。

昨年の東京と大阪の2公演は発売と同時に即完するほど人気のイベントでした。

当日出演したアーティストは以下のメンバーでした。

live

 

また、ライブの模様はNHK BSプレミアムで3度も放送される人気の音楽イベントでした。

 

発売日は、2016年11月16日 CDの収録曲は以下です。只今予約受付中。

 

  • 01. ファイト! / 満島ひかり
  • 02. 「元気ですか」~ 怜子 / 中村 中
  • 03. ホームにて / 矢野まき
  • 04. 世情 / 安藤裕子
  • 05. あのさよならにさよならを / 華原朋美
  • 06. 命の別名 / 中島美嘉
  • 07. 糸 / 平原綾香
  • 08. 世情 / クミコ
  • 09. 雪 / 坂本冬美
  • 10. あばよ / 研ナオコ
  • 11. 歌姫 / 大竹しのぶ

当日のライブの様子はYoutubeでも聴くこともできます。

https://www.youtube.com/ 「歌縁」検索結果

 

来年スタートするツアー『中島みゆきリスペクトライブ 2017歌縁』の日程情報

・1月7日(土):宮城・イズミティ21 大ホール
[出演]岡本真夜/クミコ/研ナオコ/島津亜矢/中村中
・1月9日(月・祝):愛知県芸術劇場大ホール
[出演]大竹しのぶ/岡本真夜/クミコ/研ナオコ/中村中
・1月13日(金):富山オーバードホール
[出演]大竹しのぶ/クミコ/研ナオコ/中村中/室井滋
・1月14日(土):長野・まつもと市民芸術館主ホール
[出演]クミコ/研ナオコ/中村中/一青窈/平原綾香
・1月21日(土):広島上野学園ホール
[出演]華原朋美/クミコ/研ナオコ/坂本冬美/中村中
・1月27日(金):リンクステーション青森
[出演]華原朋美/クミコ/研ナオコ/中村中/平原綾香
・1月29日(日):北海道・ニトリ文化ホール
[出演]大竹しのぶ/クミコ/研ナオコ/坂本冬美/中村中
・2月19日(日):東京・オーチャードホール
[出演]大竹しのぶ/華原朋美/クミコ/研ナオコ/島津亜矢/中村中/一青窈

別れた人に向けて歌った『ほうせんか』

あまり知られていない中島みゆきさんの曲『ほうせんか』です。

優しいメロディとは裏腹に歌詞は女の執念や恨みが込められています。

私が実際に2年付き合った人にふられて別れた時にこの曲を聞いて感動し涙が出ました。

『別れる人とわかっていれば初めから寄り付きはしないのに』のフレーズはまさにその通りです。出会い、付き合い始めは別れることすら思いつきません。

更に『後姿のあの人に幸せになれなんて祈れない。いつかさすらいに耐えかねて私を訪ねてきてよ』です。一方的に別れを告げられればこの心境でしょう。自分が辛い思いをしているのに、相手の幸せなんて願えません。よりを戻して欲しいくらいです。私も同感です。

このような歌詞を軽快なリズムに乗せて優しいメロディで歌い上げてゆきます。

正直何度聞いても自分のあの別れを思い出します。またあの人はどうなったんだろうということを考えます。

この中島みゆきさんの『ほうせんか』は1978年のシングル『おもいで河』とのカップリング曲でした。中島みゆきさん全盛の時代です。出す曲全てがヒットしていましたが、この『ほうせんか』のように表舞台に出なくても感動する曲があります。他のヒット曲よりずっといい曲だと思っています。

私と同様、ふられた失恋経験のある人にとっては『ほうせんか』は名曲です。また折れた心を癒してくれる応援歌にもなります。

インターネットで検索してもほとんど出てこない『ほうせんか』は大好きな曲です。

中古車の買取の方法

何度聴いても涙がこぼれる名曲です!

何度聴いても心に響く曲があります。中島みゆきさんの「糸」という曲です。

ドラマの主題歌にもなっていたので、誰もが1度は耳にしたことのある曲だと思います。

発売されてから20年以上経つにも関わらず、多くの人々に歌い継がれてきた理由は、素晴らしい楽曲が聴く人の心を強く掴むからでしょうか。

森山直太朗さんやJUJUさん、クリス・ハートさんなどの著名なアーティストがカバーしていることでも有名です。

発売当時に知らなくても、カバー曲で知った方も多いと思います。また、結婚式でもよく歌われる人気の曲のようです。

この曲を始めて聴いた時、夫婦の在り方をもう一度考えさせられました。

その頃家庭内でちょっとした問題があって悩んでいたので、この曲を聴いた時に自然と涙がこぼれました。「縦の糸はあなた横の糸は私」のフレーズに、夫婦2人でしっかりとした家庭を築いていかなければならない絆のようなものを感じました。

糸は1本では弱いですが、2つの糸が重なり織り成す事で強固なものになります。

よく赤い糸で結ばれた運命的な2人などと言うように、この巡り合わせを大切にしなければと思わせてくれたのも「糸」でした。

辛いことがあった時や、パートナーと喧嘩した時に、今でも聴きたくなるのがこの曲です。口ずさんでいると何だか優しい穏やかな気持ちになれます。

そして、もう一度出逢った頃の自分に戻れる気がします。力強い中島みゆきさんの歌声に、明日への勇気と元気をもらえます。